« 「浅野祥雲を追っていたら、いつのまにか花井探嶺を調べていた」の巻 | トップページ | 俺とワンコとマンドレイク »

2016年2月 3日 (水)

頭が長い、かわいそうな市長像

名古屋市の平和公園墓地内にある平和堂に、浅野祥雲氏の作った名古屋市の歴代市長さん(16代市長まで)の胸像があります。

それらの市長像は若干頭が長く、違和感を感じます。
「ウォーランドのあのヘタウマなコンクリート像のひとだから、デッサンくるっているんじゃないの~」なんてしたり顔で言うカップルがいようものなら、人見知りのわたしもさすがに声を大きくしてこう言いたい。
「これは最初は胸像じゃなかったの!2.4Mくらいの全身像だったの!それが台座にのって総高さ4Mくらいの背が高い像だったの!だから下から見上げるように計算して作ってあるの!

当時の市民が16体のコンクリート像が並ぶさまを見て不気味がって屋外展示をやめて、上半身だけになってこうやって置かれているの!

それからウォーランドにヘタクソな像があるのは、体力の衰えた祥雲さんが70才過ぎてから200体の像をひとりで作ったからしょうがないの!70過ぎのお爺さんがウォーランドに200体も像を作っちゃったんだよ!ビックリだよ!冗談みたいだよ!自分ひとりであんなに作れって言われたって無理だよ!ホントどうかしてるよ!」なんて熱弁ふるいそうです。

Photo

ついでに「コンクリート魂」のコンクリート市長像と、「名古屋市会史」の歴代市長(13代まで)の写真を比較した画像を置いていきます。
Photo_2

下から見上げたイメージで頭を若干短く調整。
比べやすいようにコンクリート像の色をグレーに調整。
Photo_4
比較していただくとよく分かる思いますが、各市長の特徴をつかんでおり、かなりの腕前です。うますぎてつまらないくらいです。

市長像の置かれている平和堂は期間限定で公開されています。
平成27年夏に行ったときに貼ってあった告知を念のため貼っておきます。
Cmrp6xveaa4adz

「やだ~。あたまがながい~。うける~」なんて言ってるギャルやギャル男がいましたら、是非上半身だけになってしまったの「かわいそうな市長像」経緯を伝えてあげてください。(ギャルが行くような場所ではないですが)

« 「浅野祥雲を追っていたら、いつのまにか花井探嶺を調べていた」の巻 | トップページ | 俺とワンコとマンドレイク »

浅野祥雲」カテゴリの記事

コメント

浅野祥雲さんに興味を持っている流れでこちらのblogに辿り着きました、はじめまして。
全身像が胸像にされたという経緯、お教えいただきありがとうございます。今となっては叶いませんが、その16体全身像を見上げてみたかったとしか言えません。でかいし似てるし平和公園の中だし(!)圧も半端なく相当怖かったんでしょうね、と想像するしかないのは切ないですが。

今後も私は浅野祥雲さんの作られたものをどんどん追いかけ生で観ていく予定です。またこちらのblogも覗かせてもらいますね(^-^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1691166/63779969

この記事へのトラックバック一覧です: 頭が長い、かわいそうな市長像:

« 「浅野祥雲を追っていたら、いつのまにか花井探嶺を調べていた」の巻 | トップページ | 俺とワンコとマンドレイク »

無料ブログはココログ